スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
君とあったバッタリ
大学のゼミのメンバー(先生付き)でカラオケ行ってきました。


大学のメンバーは私がメイド喫茶行ってたり、電波曲を歌ったりしてる現場を知りません。見せてません。


もうね、大学のこのメンバーではただの読書家ですよ。
いや、音ゲーやってることは知ってるけど。

それだけの青年ですよ。


「うぇwwっうぇwww」とか

「ちょwwwおまwww」とか



そんな言葉は言わない普通な人なんですよ。




そんなメンバーでいる中、カラオケのドリンクを取りに行く場所で知人に遭遇しました。



しかも部屋番号が1つしか違わない部屋。
というか向かいの部屋でした。







危うくゼミのメンバーにメイド喫茶に行ってた歴史をばらされるとこでした



ボクの平和の日常はなんとか保たれたようです。
スポンサーサイト
【2006/03/07 23:15】 日常 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。